トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

若松入り

朝9時30分羽田発の飛行機に乗って、福岡へ。空港で中尾茂幸カメラマンと合流して、いざ若松競艇場! 明日から開幕するモーターボート記念、本日が前検なのであります。今日から1週間、若松競艇場に詰めて、取材活動。節中にBOATBoyの校了があるというハードスケジュールですが、ま、MB記念では毎年のことであります。

今日は前検なので、当然、舟券勝負はナシ。他場をネット投票しているヒマもないのでありまして、取材して執筆して取材して執筆しての繰り返しであります。その間に、遅れ気味だったBOATBoyの原稿が届いたりして、打ち合わせの電話なども。気づけば、時計は午後10時を指していたのでありました。ま、明日からは競艇場での仕事終了が11時を回るのがふつう、というスケジュールになるので、前検日はまだ早いほうなんですが。東京の事務所で仕事をしているときでも、これくらいの時間になるのは当たり前ではあっても、さすがに競艇場でコレだと感覚が狂うもの。ナイターSGは、そんなところでの戦いもあるのであります。

明日からはいよいよレースもスタート。舟券も買いまくりますぞ~。前検では、白水、木村、魚谷、濱野谷あたりがよさそうに見えました。このあたりから小手調べをしたいと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5勝18敗

お盆レースがすべて終わりました。20日住之江がラストで、これにて真夏のスーパー一般戦は終了。私、全優勝戦参戦を達成しました! わーいわーい……ただのアホという説もありますが。成績はというと……

桐生×/戸田×/平和島×/多摩川×/浜名湖×/蒲郡×/常滑×/津○/三国×/びわこ×/住之江○/尼崎×/鳴門×/丸亀○/児島×/宮島×/徳山×/下関×/若松×/芦屋×/福岡○/唐津○/大村×

5勝18敗でありました。まあ、「2日間全レースの舟券を買って、1日2~3レース的中」と考えれば、そこそこ健闘したのではないか、と。ラストの住之江も的中して、有終の美といえばそうだし。ただ、勝負どころはキッチリと間違っていたので、残高は順調に減っていきました。住之江も、的中したのは押さえでしたから(石野貴之のカド一撃を狙いました)。

いずれにしても、お盆開催が終わると、夏も終焉に向かっていきます。いよいよ、賞金王決定戦という言葉が現実味をもって響いてくる時期が、間もなくやってくるわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さすがに負けてきた

全国で繰り広げられてきたお盆開催。日曜日の「11場優勝戦」という怒濤のファイナルラッシュを経て、いよいよ終盤戦となりました。明日の住之江で、すべての優勝戦が終わります。

日々ネット投票にいそしむ私としては、やはりすべての優勝戦に参加せずにはいられないもの。というわけで、ここまで毎日シコシコと買っておるのですが……さすがに一時の勢いはなく、外れまくっております。痛かったのは、浜名湖。菊地-横澤-坪井という、82期三羽ガラスのワンツースリー決着だったのですが、前付け必至の金子が5号艇で、3号艇の菊地が4カドになるのは明らかなのですから、ここは彼のマクリ一発で勝負するべきだった。少し欲張って、横澤の菊地マーク差しを狙ったのですが、素直に行っとけばなあ……。しかも、3連単で30倍超と、この組み合わせとしてはおいしい配当。こういうのを逃したらアカンですよね。というわけで、ここからリズムはズルズルと崩れ、ついに残高が空っぽになったのでありました。

もちろん今日の優勝戦も買いますよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下関帰り

昨日は、下関に行きまして。いや~、下関は暑かった! 舟券はダメでしたが……。好調だったネット投票もすっかり下り坂になっております。気温はウナギ上りなのに……。

ピットでは、BOATBoyの「旬人」に登場してくれたことのある海野康志郎選手が話しかけてきてくれて、ほんのわずかでしたが、会話を交わしました。彼は弱冠20歳、しかし話してみると確かな芯を感じます。16歳のころから鬼のような先輩たちに揉まれて、彼なりの信念も生まれているのかもしれません。非常にイケメンですから、こうした選手が伸びてくると競艇界も盛り上がるだろうし、また必ず山口支部を支えていくような選手になるものと信じます。今期は初A1ながら、現在はやや勝率を落としていますが、まだまだ先は長いのだから、少しくらい成績が落ちても十分盛り返せる。目先の成績にこだわらずに、思い切りのいいレースを見せてください!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

気持ち悪い――ネット投票日記③

このところ、ネット投票はなぜか好調。今月に入って、回収率は150%くらいなのであります。しかし、こんな日々はそうそう続くわけがないと、どこか達観しつつシコシコと買い続ける毎日。今日も仕事のかたわら、ちょろちょろと買いまくり、午後2時くらいまでは予想どおり順調に残高を減らしていたのでありました。

ところが、平和島10R的中で流れが変わり、大きく勝負した唐津の優勝戦で3連単7000円が的中して一気にプラス局面。勢い込んで臨んだ若松ナイターも、優勝戦こそ外したものの、非常に好調で、気づけば回収率230%くらいになっていたのでありました。

ダハハハハハ!と好調自慢なのでありますが、しかし我ながらどうにも気持ち悪い。明日にでも手痛いしっぺ返しを食いそうな気がして仕方ないのであります。お盆開催も始まり、同時開催も増えるこの季節。このあたりが鬼門になるのだろうな、おそらく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JLCニュース

昨9日、そして本日と、JLCニュースに出演であります。BOATBoy発売前日には毎月、告知として出演させていただいていますが、いまだ慣れない生放送の緊張感。毎度、終了後にはグッタリなのであります。皆様、よろしければぜひ、ご覧くださいまし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふが……ネット投票日記②

本日のネット投票――チョイ負け

というより、残高が4000円しかなかったので、チョイとしか買えなかったのでありました。11時頃から13時頃まで、ちょろちょろと買って、一進一退。本日はJLCにてBOATBoy10月号の編集会議があったため、びわこの女子リーグ優勝戦を残高いっぱい買って、外出。そして、その優勝戦は田口節子から勝負していたため、残高がカラに。といった一日でありました。びわこ女子リーグの優勝は魚谷香織選手で、これがデビュー初V。おめでとうございます。

会議のあとは、渋谷にて神宮花火大会を堪能しつつ、めちゃ飲み。BOATBoyでも渾身の作品を披露してくれているイラストレーターの野崎一人さんの事務所の屋上が、最高の観覧スポットなのでありまして、毎年の恒例飲み会なのでありました。美しい色とりどりの花をめでつつ、酩酊。舟券さえ当たっていれば、いうことなしの一日でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えのき~~~~――ネット投票日記①

●本日のネット投票=惨敗

住之江10Rが本当に痛かった。①星野太郎-④榎幸司-全の3連単で勝負して、1周1マークでは見事にできていたのに……しかも3番手を人気薄の⑥小泉秀人が走っていたのに……榎が小泉に逆転されちまったよ~~~~! SGやGⅠで現地取材しているときには、あまりこういう気分にはならないのですが、純粋に舟券買ってるだけのときには、やっぱり叫んでしまいますな。

「えのき~~~~、ばかやろ~~~~」

明日も榎幸司を買います。きっちり取り戻させていただきます。榎、頼むぞ~~。

昨日、GⅠ2戦が終了したのですが、もちろん本日もどこかで開催されている競艇。個人的に注目しているのは、東京支部のA1がやたら集中している桐生ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

neopan30

今日はネオパン30の収録で、JLCへ。3度目の出演になります。「コーチングスタッフ」ということで出演しているのですが、「コーチング」なんてまったくもって、おこがましい。今日も、ペラの説明に四苦八苦でありまして、桧村賢一さんや佐藤正子さんと名を連ねていることが恥ずかしくなってきたりします。

それでも、もちろん全力投球で頑張ってはおりまして、何度出させていただいても慣れないTVの仕事は、終了後にはどっと疲れが出るほど、体力を奪うものだったりします。終了後は、ネオパンのメインである佐山夏子さん、またスタッフの皆さんと、軽く打ち上げ。さまざまな番組制作の裏話を聞くことができ、活字屋としては非常に興味深くはあったのですが、早々に酩酊してペラが合わなくなり、頭の回転数が足りない状況でした。

初回放送は8月6日。リピート放送もしばらくありますので、ぜひご覧くださいませ。佐山さんがビューティフルな姿で登場してますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お引越し

競艇サポーターズのベースキャンプも兼ねていたブログをお引越しいたしました。

といいますのも、旧PCがクラッシュし、5月のGW明けくらいから新PCを使用しているのですが、こちらでの設定がまるでうまくいかず、ココログのアカウントも失念してログインできず……といった状況で、サポーターズともども、放置状態にしてしまっていたのです。ずいぶんたくさんのお叱りもちょうだいし、申し訳ないやらヘコむやら、だったのですが、このたびようやく設定、というか、ソフトの乗り換えというか、そのあたりがなんとかなりまして、こうして再発進した次第でございます。

あまり間隔が開かないよう、日々の競艇漬けの様子をここに記していきたいと考えておりますので、皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年9月 »