« BOATBoyトークイベント! | トップページ | BOATBoy追い込み »

競艇居酒屋

BOATBoy11月号も校了(最終締切)まで1週間を切り、いよいよ3周目のスリットを超えて最後の1マークに差し掛かろうという時期であります。というわけで、朝から仕事仕事仕事……午後からは副編集長の内池久貴もやってきて、自分のことなのにナンですが、驚異的な集中力で、山積している仕事をこなしていったのでありました。まあ、この時期には当然の様相であり、むしろ今月はこの時期のSG出張がない分、だいぶ余裕もあるんですけどね。

で、さすがに脳みそが酸欠状態になったので、仕事が終わった後、軽く一杯飲んでクールダウンしようということで、大森駅東口の目の前にある庄屋へ。なんとここは、「競艇居酒屋」なのであります。入口に設置されたモニター、店内の何台かのテレビでは、JLCが流れているんですよ! 庄屋ですよ、全国にあるあの庄屋。「喜んで!」の庄屋だというのに、競艇居酒屋になっているんです! 数カ月ほど前からの試みだそうですが、私も気付いたのはつい最近で、意を決して入ってみれば、それはそれは夢のような「競艇居酒屋」なのでありまして。もともとは普通の庄屋だったのですが、競艇居酒屋化を知った競艇ファンもいるようで、今日も一人モニターに見入りながら盃を傾けているお客さんがいらっしゃいました。もちろん、我々もチラチラとモニターに映し出されるレースダイジェストを見ながらの一杯となったわけで。競艇ファンの皆様、昼間から営業しているそうですので、平和島帰りなどにはぜひ立ち寄ってみてください(メニューも、他の庄屋とは違うそうです)。

明日も明日とて仕事に追われる身ゆえ、30分ほどで帰還。ほとんど酔っ払っていないので、これから仕事を再開しようか、それともさっさと寝ちまって明日に備えるか、思案しているところであります。

|

« BOATBoyトークイベント! | トップページ | BOATBoy追い込み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081249/24021486

この記事へのトラックバック一覧です: 競艇居酒屋:

« BOATBoyトークイベント! | トップページ | BOATBoy追い込み »